レーザー脱毛って?

永久脱毛の方法において針脱毛のほかにある方法がレーザー脱毛です。
レーザー脱毛は、「レーザー光線」を使った永久脱毛です。
ここでは、レーザーを使用した脱毛の方法を解説します。

レーザー脱毛は、医療用のレーザーを使います。
そのため、クリニックのみでの施術となります。
日常の中ではレーザー光線を見る機会はあまりありませんが、コンサートなどに使われることがあるので、見たことがある人は割と多いでしょう。
細い光を照射する道具で出した光線をレーザーと呼ばれますが、基本的にはそれと考えていいです。

レーザー脱毛はレーザーを使って毛根を破壊します。
光線のエネルギーを黒いメラニン色素に照射することで、それが可能となるのです。
美容整形でレーザーを使用する場合が多く、シミ、そばかす、アザを取り除く手術などに多く使用されます。
レーザーメスと同じような形で、繊細な部分まで焼くことがで特徴です。

レーザーの施術には、いくつものメリットがあります。
レーザーを使用したことのない人がほとんどで、怖さを感じる人もいるかもしれませんが、安全性は多くの案件で実証されているため、問題は少ないと考えて良いでしょう。

こちらもチェック!

レーザー脱毛って?に関連したコンテンツ

このページの先頭へ