まず体毛の特徴を知る

今現在、脱毛を希望する人は思った以上の数に上ってきていると思われます。
思春期の男性女性はもちろんのこと、ある程度の歳に差し掛かった人達の中にも、脱毛、それも永久脱毛を希望する人が増加してきているようです。

ただ、そう簡単に永久脱毛を決断できることではありません。
ある程度の知識を身に付け、その上で施術を受けるべきか、それとも思いとどまるべきかを決めるべきです。
永久脱毛は、永久に脱毛することです。
やり直しをすることはできません。
よって、注意深くなるに越したことはないのです。

永久脱毛をするかどうかを考える場合、まず自分の体毛の特徴を知っておくことが必要です。
自分の体毛の特徴を知ることで、脱毛することがどういうことなのかを知ることができます。

まず、体毛ですが、500万本くらいの体毛が人間の身体には生えています。
その中で目に見える範囲の体毛は140万本くらいです。
体毛には、いくつかの部位があります。
まず、肌の表面から目に見えてる部分が「毛幹」です。
そして、誰しもが聞いたことがある毛穴と呼ばれる部分が「毛孔」となります。
その毛孔に入っている部分が「毛根」です。
そしてこの毛根を取り囲んでる部分が「毛包」です。
さらに、その一番下となる部分が「毛球」で、その底にあるくぼみが「毛乳頭」となります。

永久脱毛をする上で知っておかなければならないことは、この毛乳頭の上にある「毛母細胞」です。
この「毛母細胞」は毛乳頭から栄養を貰い成長していく細胞で、この細胞が体毛を伸ばす要因なっているのです。
この毛母細胞を破壊することで永久脱毛となるのです。

こちらもチェック!

まず体毛の特徴を知るに関連したコンテンツ

このページの先頭へ