体毛の成長の早さ

体毛には基本的に毛周期というものがあります。
毛周期とは、体毛が生えて、成長し、衰えて、抜けて、また体毛が生えるまでのサイクルのことです。

体毛はずっと生えているものではなく、時間が経てば抜けていきます。
その抜けた毛穴から再び生えてくるのです。
眉毛を抜いている人などは、経験していると思います。

毛周期は、人それぞれ異なる部分もありますが、大体は決まっているのです。
とはいえ、部位によって毛周期は大きく異なるのです。
例えていえば、まつ毛や眉毛はわずか2~3ヶ月で1サイクルを終えます。
つまり、1年に4~6回は生え変わっているのです。
一方では、頭髪は、長いと5年くらい抜けずにそのままでいるのです。

この毛周期を支えているのが、毛母細胞なのです。
毛母細胞が、栄養をもらい分裂していくことで皮膚の中にある体毛が成長していきます。
そして、ゆっくりとですが徐々に伸びていきます。
この期間は「成長期」と呼ばれてます。
しばらくすると毛母細胞が活動を一時止めるので、細胞分裂も止まります。
すると、栄養を失ってしまった毛は痩せて、毛穴から抜けやすくなります。
これが「退行期」と呼ばれています。

永久脱毛に関して大事なのは、「休止期」です。
毛が抜けて、次にまた新しい毛が生えてくるまで、数ヶ月位の空白があります。
この時期は、永久脱毛をすることはできません。
そのため、永久脱毛をする部分が、ひとつのサイクルを終えるまで、脱毛を完全に終わらすことができないのです。
脱毛ができる時は、その部位のすべての毛穴から毛が生えた時です。

こちらもチェック!

体毛の成長の早さに関連したコンテンツ

このページの先頭へ